湘南フラッフィーコーギー
湘南で育つウェルシュ・コーギー・ペンブローク。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仔犬の選定のご連絡です。
2008年11月04日 (火) 20:24 | 編集
引越し完了。

・・・とほっとするのも束の間、とうとうきました!


Subject:仔犬の選定のご連絡です。
Date: Tue, 4 Nov 2008 20:24:04 +0900
From: SWEET☆RASPBERRY

10/9生のレイラの仔犬、10/21生のルイザの仔犬につきまして、
選定の順番になりました。



さっそく、ねたろーと深夜の緊急会議。

で、現時点でどのコということは決められず・・・
だって、どのコもほんとにかわいくて~。


当初は女のコがいいかなあ、トライカラーが可愛いねなどと
あれこれ話していたのだが、
順番を待ちながらいろいろな情報を得るうちに
性別のこだわりや、フルカラーやブレーズといった
見た目の要望もどーでもよくなり、

健康そうで、可愛いコ。

というごく基本的なところに落ち着いたためである。


何はともあれ、会いに行こう!ということに。
週末、早く来て~

うまれました。
2008年10月21日 (火) 21:00 | 編集
毎日のようにチェックしていたSWEET☆RASPBERRYさんちの
レイラちゃんとルイザちゃんが出産しました。おつかれさまでした。
レイラちゃんは10/9、ルイザちゃんは10/21に。

申し込み当初は待ち順15番目くらいだったが
今回は選定のご連絡をいただけそう。


ブリーダーさんのページは在住ワンコの顔と名前を覚えるほど、
巣立ったワンコのホームページやブログもほとんど読みつくし、
その結果、私が好きなワンコの顔は

ルイザちゃん系

であることがわかってきた。

勝手にお名前を出して申し訳ないが、巣立った子犬たちの中では
個人的には、桃夏ちゃんと小虎ちゃんの大大大ファンである。
(おもしろ部門は雅龍くんに差し上げたい)
芸達者部門はマックくんを師匠と仰ぎたい。


というわけで、今回、ルイザちゃんと
ルイザちゃんの娘であるレイラちゃんが産んだ4頭の子犬たち。
ブリーダーさんからの連絡を楽しみに待ちながら・・・

引越し、しなくては!
犬の家も決まる
2008年10月03日 (金) 21:10 | 編集
物件が見つかったので、さっそく引越し準備。
現在、住んでいる部屋の退居検査を受ける。

「これだけキレイでしたら、いただけません」

敷金、全額返金。やったー。
(実際、本当にほとんど住んでいないし)


まだ、ワンコの選定順番は回ってきていないが
レイラちゃんとルイザちゃんの出産も控えているので
もしかしたら、ワンコと年越しができるかもしれない。

むふふふふ。

ブリーダーさんから、

・ケージ(サークル)は大きめがよい
・柵の高さは高めがよい
 (60センチだとゆくゆく超えてしまうかもしれないため)
・お迎えに来るときにはバリケン持参がよい

というアドバイスをいただいたので
改めて新居に置くサークルのサイズを考える。

よく見かけるのは幅90センチ×奥行60センチ×高さ60センチのもの。

室内をフリーにせず、基本的にサークルで過ごしてほしいため
少し大きめがよいかもとあれこれ探してみるが
なかなかこれ以上のサイズのものは見つからない。

そんな折、横須賀にカインズホームがオープンしたと聞き
行ってみた。

カインズホームはペット用カートがあって
(しかもペットシーツも用意されていてカートに敷くらしい)
ワンコも入店できる。ペット用コーナーも広い。

ペッツワンというカインズホームオリジナル商品のなかに
それはあった。

トレーつき木製サークルL
幅123センチ×奥行99センチ×高さ70センチ

お値段も手頃で、作りも納得。


犬はまだですが、ワンコのマイホームも決まりました。




家探し
2008年09月28日 (日) 11:18 | 編集
肝心の「犬が飼える家探し」だが、遅々と進まず。

ほんとぉぉぉぉぉうに、物件がない(泣)


ネットやペット可専門不動産業者などへ、
かなりの時間と労力をかけたが、コレと思う物件には巡り合えず。

これからペット(犬)可物件を探す方へ。

地元密着型の不動産屋へいくべし。

私が選んだのはその不動産屋が
地主さんと共に設計から携わって建てたという物件。

足洗い場、ウンチダスト、ペットドア、
ペット用フローリング、腰高コンセント、空気清浄機・・・

まあ、至れりつくせり。しかも南向きで新築。


くぅ。探した甲斐がありました。


最初は音に驚き、くぐってくれなかったペットドアも
今じゃこうしてガンガン通り抜けるぶー。(2009/3/20撮影)




予約のための訪問
2008年09月01日 (月) 10:44 | 編集
8月のとある日曜日、
SWEET☆RASPBERRYさんへ会いに行く。

子犬の仮予約(待ちエントリー)をするためである。

健全な飼い主と思ってもらえるか、どきどきしながら
高速道路のインターチェンジを下りる。

ブリーダーさんご夫妻は、ほんとうに気さくなよい方で
そのとき、飼っている犬は11頭くらいだとおっしゃっていた。
blogを拝見すれば、それくらいいると分かっていても、改めて尊敬。

「1日にシャンプーできるのは3頭が限界ですね」

いや、普通、1頭でも大変です・・・

ちょうど、メリッサちゃんの出産後で、
途中、子犬たちのごはんの世話をされたりしているのをみて
ブリーダーさんの仕事は、好きじゃないとできないなぁと
心から思ったのでした。


結局、2時間も長居をし、仮予約をお願いする。
どうぞ、よろしくお願いします。


帰り、本日のもう1つの目的を果たしに高崎IC方面へ。



じゃーん、これ。
高崎で梨狩り

ねたろーは大の梨好きで、何個でも食べられるというので
梨狩り園を探し行ってみた。今は幸水だとか。

入園料を払い、トトロのばあちゃん(風)の後をついていくと
「はいはい、ここでたーんと好きなだけおあがり」
と梨畑で放置される。

お互いにおいしいと思う梨を選び、食べ比べ。

皮をむいている包丁から果汁がしたたるほど
すっごくみずみずしく、しゃくしゃくとした歯ざわりも気持ちよく、
口の中がさわやかな甘さでいっぱいになる。

梨っておいしい。
しかも、食べ放題で500円って安い!


帰りに湯都里(お風呂)へ行き、さっぱりして帰途につきました。


ぐんま、サイコーです!
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。