湘南フラッフィーコーギー
湘南で育つウェルシュ・コーギー・ペンブローク。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平塚でイチゴ狩り
2009年03月08日 (日) 21:40 | 編集
この時期は毎年いちご狩りに行くのだが、
今年は色々あって遠出できそうにない。
できれば、ぶーを連れて行きたいし。

近くて、犬連れOKで、いちごがたらふく食べられる・・・・
そんな都合よいところはないかなーと探していたら、

ありました!

すぎやまいちご園

トップページに「ペットと一緒にいちご狩り!!」って、うれしい~。
ただし、高設栽培のハウス開園時のみ、かつ、
キャリーバッグ等に入れることが犬連れの条件。

ホームページを見ると、今年は天候が悪くいちごの色づきが悪いとか。
それでも日曜には高設栽培が開園されるという情報が書いてあったので
前日、ぶーが入れるバッグを探し・・・準備完了。

でかけました♪

朝9時半に到着するとすでに行列が。駐車場もいっぱい。
道中のいちご園は閑散としていたのに、ここはすごいのね・・・

わんこ連れは専用レーン
(犬が苦手な方もいらっしゃるので園の配慮らしいです)
でのイチゴ狩り。本日は紅ほっぺなり。
大きくてみずみずしい紅ほっぺ

もちろん、ぶーは初いちご。初ナマモノ。
最初は恐る恐る、くんくんしてぱくっとして、ぺっと吐いた。
でも、甘いとわかったのか、1こ食べ終わってからがたいへん。

もっとください。
もっとください。
はじめてのいちご

こんなおいしいものはじめてたべた~。
もっとください

という感じでエンドレス。

ぶーを抱えてるねたろーも自分では食べられないため、
ぶー、ねたろー、ぶー、わたし、といちごを摘んでは運ぶ。

このローテーション、人間より食べたに違いない。

最後には、もう見るのもいやでつ、という顔に。
見るのもやです


そりゃ、そうだ。食べすぎです。

そのあと、人間もゆっくり堪能しました。
ほんと、みずみずしくて甘くておいしくて、紅ほっぺサイコー。


ハウスの方も親切で、また来たいなーと思ったのでした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。