湘南フラッフィーコーギー
湘南で育つウェルシュ・コーギー・ペンブローク。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロングリード使ってみた。
2009年04月20日 (月) 22:55 | 編集
毎日の散歩で、先日作ったロングリードを試してみました。

結果は、

ぶーの散歩には不要かも。


がっくし。


ドッグランや何もない広場など整備された場所で使用するならよいが、
色々なものが落下しているただの広場だと
得体の知れない「なにか」を加えたときに即、制御できない。
(くわえたものを奪うべく追いかけっこになる)

ねたろーと一緒に公園で走ったときは
持ち手から2mくらいのところをくわえたままで走っていたし・・・
それじゃ、ロングリードの意味ないね。



短めがすきなのだ。
芝でまったりぶー


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そっか~。
確かに小さい頃はなんにでも興味しめしてパクってやっちゃいますからね。
すぐに引っ張れないと心配だし。
もうちょっと大きくなって、良いもの悪いものの区別ができるようになったら、活躍しそうですね!

走るときにリードを咥えるのは何ででしょうね??
リードがそこだけ痛んできたので、咥えたら「こら!」って怒ってますけど…。
2009/04/21(火) 07:51 | URL | まりも #SSw/9lGM[編集]
まりもさん

うちも室内でリードをつけて練習していた頃はがじがじしてました。
ほんと、がじがじの破壊力は恐るべしですよね。

大人になっても良いもの悪いものの区別がつくか、
飼い主の教え方次第ではないかと思うと、自信がないです・・・
2009/04/21(火) 23:03 | URL | bravocorgi #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。