湘南フラッフィーコーギー
湘南で育つウェルシュ・コーギー・ペンブローク。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新林公園で社会勉強。
2009年03月28日 (土) 18:54 | 編集
時節柄、仕事で帰宅が遅くなりがちな今日この頃。
ぶーにもたまっているであろうストレスを発散させるべく
新林公園へ。

公園は、地形も豊か、駐車場も無料だし(利用は16:30まで)
ぶーを飼う前にも、花見で来たことがあったところ。
桜は木によって8割方咲いているのもあれば
まだ固いつぼみの木もあり、といった感じ。


そこで、バーニーズのワンコと会いました。

飼い主さんも「今が大事な時期だからね」と
ぶーの社会化の手助けをしてくださるようにぶーと絡ませてくれました。

バーニーズとごあいさつ

コマンドはよく聞くし、
足の間を駆け抜けたりと失礼なぶーの態度にも(たぶん)寛容で
飼い主さんのお話では、しつけ教室に通われたとのこと。

やっぱり専門のお勉強が必要なのかな・・・

この後行ったホームセンターで、コーギーを飼う方にも
同じような話を伺い、今後のぶーについて考えさせられた。


ちょっとショックだったのは、ホームセンターで
複数のコーギーの飼い主さんに生後5ヵ月と伝えると、
「え!大きい!」と言われたこと。

太ってないけど、大きい、らしい。

体重、満5ヵ月(3/21)で7.4kg。
ぬーん。胴長疑惑。

理想の体長は体高の1.8倍なんだとか。今度計ってみよう・・・
スポンサーサイト
両親一家が来る
2009年03月21日 (土) 23:02 | 編集
朝、「今日行ってもいいかな?」というメールが父から届く。

正月に写真をみせたところ

「たぬき?」

と言われたぶーが、
ほんとに犬かどうか確かめに来るらしい。


実家には「はな」というブリタニースパニエルがいる。
鳥猟用の猟犬なのだが、最近はもっぱら愛玩犬である。

はなは「人類皆兄弟」という精神(たぶん)の犬で
どんな生き物もLOVE。
けんかしたり犬に向かって吠えることもない不思議な犬である。

まともに犬と向き合ったことがないぶー、
仲良くなってくれるといいけど。

ども。
おそるおそる

体重差は約2.5倍。
あそんでください


結果。
ぶーが、はじめてワンコと遊べました~。
吠えることなく、じゃれたり追いかけあったりして、かなり楽しそう。
(ぐるぐる動き回ったので写真は撮れず)
はながオトナだからなー。うまくいったんだろなー。


まともな来客としては両親がはじめてだったのだが
最初、やっぱりわんわん吠えたので、
おやつを両親の手から与えてもらうとおとなしくなり、遊んで攻撃。
犬好き両親も、久々に子犬とじゃれて楽しかったよう。

両親、「しかし、足短いね~」を連発。
はなと比べるとその短さがさらに際立つ。3分の1ほどしかないかも。
でもそこがかわいいのだ。


本日は、ぶーにとって色々な出来事があったらしく
さきほどからずっと爆睡中。
ほっぺをつんつんしても起きません。


いい夢みてるといいな。
壊れた首輪
2009年03月16日 (月) 06:25 | 編集
勢いよく引っ張ったからといえ、切れてしまうとは
ちょっと頼りなかった、今までの首輪。

壊れました

よく見ると、つなぎ目は接着剤を使って張り合わせてありました。
強力接着剤なのでしょうが、ぶーの力はそれ以上だったということで。


今のをミシンで縫い止め修理してもよかったのだけど
しっかりつなぎ目が縫製されているものに交換しました。
朝の辻堂海浜公園
2009年03月15日 (日) 11:25 | 編集
買い物がてら、辻堂海浜公園へお散歩に。

朝っていいなあ。
なぜか得した気分になりません?

お散歩してるワンコがたくさんいました。みんなおりこうさん。
ぶーは吠えなかったけど、あいさつも出来ず。


小高い丘の上でまったり。
朝日を浴びて光り輝くぶー


くんくんも忘れず。
芝も潮の香り?



で、帰り道、事件が。

買い物をしようとしたお店の前にぶーをつなぎ、
素早くモノを選び、レジに並んでいたら

「わんちゃんが飼い主さんを探してまーす」

という声が。


もしや!と思い、走っていくと

ぶーが自動ドアを開け店内の入り口に。
探したですのん~、と言わんばかりの笑顔で立っていました。


ごめんね。ひとりにして。ごめん。
思わず抱き上げて、ぎゅーっ。

表に出てつないだ場所を見に行くと
力いっぱいひっぱったらしく首輪は壊れていました。


私を追って店内に来てくれたからよかったけど
朝とはいえ、車も走っているし、ひとも歩いているし
事故にならず本当によかった・・・


反省。


外へ行くときはぶーを一人にしません。
外につないで買い物なんてしません。

それから一日中、何となくべったりモードの私たちなのでした。

初ホームセンター
2009年03月09日 (月) 06:47 | 編集
いちご狩りのあと、平塚のユニディへ。

初ホームセンター。
ペットカートにトイレシーツを敷いて乗せてみる。
意外にじたばたせず、堂々としたもの。

看板犬風。
ちょっと楽しいかも。


平塚でイチゴ狩り
2009年03月08日 (日) 21:40 | 編集
この時期は毎年いちご狩りに行くのだが、
今年は色々あって遠出できそうにない。
できれば、ぶーを連れて行きたいし。

近くて、犬連れOKで、いちごがたらふく食べられる・・・・
そんな都合よいところはないかなーと探していたら、

ありました!

すぎやまいちご園

トップページに「ペットと一緒にいちご狩り!!」って、うれしい~。
ただし、高設栽培のハウス開園時のみ、かつ、
キャリーバッグ等に入れることが犬連れの条件。

ホームページを見ると、今年は天候が悪くいちごの色づきが悪いとか。
それでも日曜には高設栽培が開園されるという情報が書いてあったので
前日、ぶーが入れるバッグを探し・・・準備完了。

でかけました♪

朝9時半に到着するとすでに行列が。駐車場もいっぱい。
道中のいちご園は閑散としていたのに、ここはすごいのね・・・

わんこ連れは専用レーン
(犬が苦手な方もいらっしゃるので園の配慮らしいです)
でのイチゴ狩り。本日は紅ほっぺなり。
大きくてみずみずしい紅ほっぺ

もちろん、ぶーは初いちご。初ナマモノ。
最初は恐る恐る、くんくんしてぱくっとして、ぺっと吐いた。
でも、甘いとわかったのか、1こ食べ終わってからがたいへん。

もっとください。
もっとください。
はじめてのいちご

こんなおいしいものはじめてたべた~。
もっとください

という感じでエンドレス。

ぶーを抱えてるねたろーも自分では食べられないため、
ぶー、ねたろー、ぶー、わたし、といちごを摘んでは運ぶ。

このローテーション、人間より食べたに違いない。

最後には、もう見るのもいやでつ、という顔に。
見るのもやです


そりゃ、そうだ。食べすぎです。

そのあと、人間もゆっくり堪能しました。
ほんと、みずみずしくて甘くておいしくて、紅ほっぺサイコー。


ハウスの方も親切で、また来たいなーと思ったのでした。



小型犬Lサイズ
2009年03月08日 (日) 16:53 | 編集
先日、ネットで購入した服を着せてみました。

お。ぴったり。
初ウェア

後ろ姿もキュート。
ぷりけつ

なんと200円なり。


ここで買いました。


【訳あり大特価】TouTou虫除けドックウェア L ブルー[TT-307]
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。